読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄分は大事。(特にヘム鉄)

研究とか開発とかプログラミングとか趣味とかを備忘録的な感じで気が向いたときに.

pixiv 2016 SPRING BOOT CAMPに参加してきたよ

 

はじめに

 3月14日から18日の5日間で行われたpixivのインターンシップ, pixiv 2016 SPRING BOOT CAMPに参加してきたので参加記を書きます.
 f:id:brookbach:20160323192001j:plain

きっかけ

 院試の勉強を家で一人やっていたときに, ツイッターでpixivがインターンやるよっていうのが流れてきた. 
 pixivはイラストたまに見に行くぐらいだけど, 楽しそうだしgithub応募できるし報酬もらえるし試しに応募してみるかーと思って応募した. 
 

めんせつ

 何ができるかとか, どんなことやってきたかとかを聞かれた.  後で聞いた話によると, 何か作ったことがあるっていう経験を重視してたっぽい.  自分はRailsとかRaspberry pi とか使って諸々やってたのでそのことを話した.  人によってはコード面接があったらしい.
 
 正直選考を通るとは思ってなかったので, 通過のメールが来たときは嬉しいと同時にスキル的に大丈夫か不安になった
 

はじまり

 そんなこんなでインターンが始まった
 
 去年まではハッカソン的なインターンだったらしいが, 今年は実際のプロダクトを使って開発する感じだった.  ハッカソンとかだと見栄えの良い部分だけ実装したり間に合わせのコードを書いたりすることもあるが, この形式だと今書いているコードがプロダクトに追加されるので, すごい真剣に開発をすることができたと思う.
 
 それと総合職と技術職でチームを組んで課題に取り組んだ.  今までは技術職重視の採用だったらしいが, 会社の規模が大きくなり総合職じゃなきゃできないこともあるよねみたいになったらしくて総合職の採用もしているらしい.
 
 自分は総合職の女の子と技術職の自分の二人チームだった
 

くわしく

1日目 オリエン、課題発表

 自分はBOOTH改善というチームで, twitterを使ってBOOTHの商品を宣伝してください, みたいなお題だった.  他のチームも大テーマは決まっているが詳細までは決まっておらず, 総合職と技術職で相談しながら課題に取り組んでいった
 
 自己紹介とかした後, 課題に取り組み始めた.  結構ざっくりしたお題だったので, 総合職が分析しているのに口を挟みつつ技術職の自分は環境構築を進めていた.
 
 環境構築が終わった後は何を作るか, どこまで実装したら良いかとか相談しながら考えてた 

2日目  講義, 仕様考える

 

 午前中, 総合職, 技術職分かれてそれぞれ講義がいくつかあった.  開発についてとか, セキュリティについてとか参考になった. 
 
 その後, 課題に取り組んだ.
 一日目の時点ではtwitterでのつぶやきを完全に自動化しようという感じだったんだけど, いくつかつぶやいてみてそれは無理だとわかった(自然言語処理とかやることになって難しすぎる)ので, 文言や写真の選択は人間がやり, それを簡単にできるようなサポートをするシステムを作ろうとなった
 
 ここでだいたいやることがかたまり, 総合職はどのようなツイートがいいのか分析し, 技術職がそれを元にツイートしやすいシステムを作ると役割分担ができたのでそこからはひたすら開発していった.

上みたいな感じでツイートしながら分析してた

3日目 全体会議, 全社ランチ

 午前中にラジオ体操,全体会議があって, pixivの最近の動向とかすごい内部の情報を見ることができた.  この会社がどんなことを考えて今どう動いているかがわかり面白かった
 
 お昼は全社ランチ.  ゲストとか来てすごい人数だった.  すごい一体感があった. ランチの席はランダムで, 自分のテーブルは新卒の人とかバイトの人とか集まってて色々話聞けて良かった.
 
 夕方から会社説明会に参加した. 説明会の雰囲気が全然堅苦しくなくてびっくりした
 
 それから開発を始めた.
 3日目はこんな感じであまり開発できなかったので, 少し遅くまで残って実装してた.  大体の人が帰ってたけど, 社内ではビール飲んでたり, 趣味のコーディングしてたり, ゲームしてたり, 仕事してたりといろんな人がいて面白かった.  その感じが高校のときの部活の後に似ていると思った.
 

4日目 実装

f:id:brookbach:20160323185107j:plain 総合職の方と仕様について打ち合わせしながらひたすら実装していた.  夜ぐらいには8割方完成して, レビューの開始をした

5日目 レビュー, 発表

f:id:brookbach:20160323190651p:plain 
 

 

午前中に一通り実装が終わり, レビューをしてもらった後, 14時ぐらいにデプロイできた.  余裕ができたのでお昼ご飯食べながらエンジニアの人たちの話に混じったりしてた(楽しかった)
 
 そっから発表準備をして, 15:30から発表をした.  
 発表が終わった後, みんなで打ち上げに行った. 他のチームの人とか, メンターの方とかと色々話できて楽しかった

かんそう

 5日間, 開発楽しすな日々だった.
 pixivは堅苦しい雰囲気が全くなくて, 楽しい職場だと思った.  働くとしたらこういう職場が良いと思った.
 個人としては, 作成したものをデプロイできて良かった.  土台となる部分の実装を早めにすませて細かい部分の調整をするという感じで開発していったのが良かったと思う.  あとこっそりしこんでた発表終わりのツイートが意外とうけて嬉しかった
 
 
f:id:brookbach:20160323190755p:plain